お知らせお知らせ

バルセロスの幸運の雄鶏 ガロ Historia saber viver

    SOLD OUT

商品説明

幸運の雄鶏ガロで有名なBarselosのFigurado作家Joao Ferreiraさんはシャイで職人気質の男性作家さんです。賑やかでカラフルで楽しい作品がFerreiraさんの特徴ですが、それをよく表したバルセロスの幸運の雄鶏ガロです。日光の見ざる聞かざる言わざる作品を意識したそうです。明るい色をちりばめてミーニョの伝統的なハート模様をあしらった賑やかなガロですが、繊細な作りなので日本に持ち帰る時にハラハラしました。作品高は25cmで存在感のある大きさの作品です。今年の干支飾りにもなりますよ。

商品情報について

作家名 ジョアン フェレイラ Joao Ferreira 作品名 Historia saber Viver
材料 陶器 高さ×幅×奥行 約25cm×14cm×14cm
重量 約550g 発送元 (株)オラリアス
発送方法 はこBoon他 販売方法 現品

オラリアからの一言

3年越しで会えたフェレイラさん。2014年1月に訪問した時は留守で会えず今回は日本からメールして日を決めての訪問です。直前に不慣れなポルトガル語で電話もして在宅を確認、満を持しての訪問でした。いろんな絵具のついた前掛けをして作業場から奥様と一緒に現れたフェレイラさんは、華やかで陽気なラテン男を想像していたのとは違い、物静かでシャイな職人気質の方でした。はにかんだような笑みを時折見せながら作品を紹介してくれたフェレイラさん。その作品には、優しさと愛情がいっぱい詰まっています。掲載した写真は陶房の一風景。圧倒される数の作品がいっぱい並び、窯入れを待つ作品も順番待ちでした。目と耳と口をふさぐ雄鶏ガロは、日本の「見ざる聞かざる言わざる」がモデルだとか。日本で知ったという見ざる(猿)聞かざる(猿)言わざる(猿)がそばに作ってありポルトガル語で説明してくれましたが、なにせ初級者では正確にはわからず仕舞(残念)。バルセロスの町にはフェレイラさんの作るたくさんの作品が並んでいますが、この作品はレア品とも思える珍しい作品です。 商品サイズ(高さ×幅×奥行)は、商品の一番長い部分を手計りしていますので、参考値とお考え下さい。