お知らせお知らせ

カボチャを運ぶ女性 (múlher abobora)

    SOLD OUT

商品説明

幸運の雄鶏で有名なBarselosのシャイで職人気質のFigurado作家、Joao Ferreiraさんの作品です。背丈10cmぐらいなので小さな作品です。バルセロスでは毎週木曜に大きな市がありますが、そこで大きなカボチャを見かけます。きっと収穫時期にこうして運んだのでしょう。ミーニョ地方の風景が感じられる現地ならではの作品です。

商品情報について

作家名 ジョアン フェレイラ     Joao Ferreira 作品名 カボチャを運ぶ女性 múlher abobora
材料 陶器 高さ×幅×奥行 約10.5cm×4.5cm×4cm
重量 約54g 発送元 (株)オラリアス
発送方法 はこBoon他 販売方法 現品

オラリアからの一言

華やかで賑やかな作風とは違い、物静かで職人気質のJoao Ferreiraさんの作品には、優しさと愛情がいっぱい詰まっています。市井の人達をテーマにした作品の多いFerreiraさん、大きなカボチャを運ぶ女性はミーニョ地方の農村風景でしょうか。ポルトガル北部の風土を感じるインパクトある作品です。 商品サイズ(高さ×幅×奥行き)は、商品の一番長い部分を手計りしていますので、参考値とお考え下さい。